【ONE PIECE】海軍の組織図【階級まとめ】

スポンサーリンク

今回は、ONE PIECE世界における海軍の階級についてまとめました。

◇世界政府(総帥、五老星、天竜人)…海軍よりも巨大な権力を有する組織

◇海軍(※以下、階級)

元帥(海軍のトップ)
大将(総督)
中将
少将
准将
大佐
中佐
少佐
大尉
中尉
少尉
准尉
曹長
軍曹
伍長
一等兵
二等兵
三等兵(新兵)
雑用

いかがでしたでしょうか?

少尉以上《海軍将校》と呼ばれる人たちです。《海軍将校》以上の階級から、正義の文字の入ったコートを着ることができます。また世界中に存在する支部は、大佐以上の階級の人たちによって治められています。

そして海軍本部に所属する人たちは海軍の中でもかなりのエリート集団であり、同じ階級であっても本部と支部では3階級程の実力の差があるそうです。海軍支部に所属する大佐が海軍本部に来た場合、大尉扱いになるということですね。こうしてみると、現在にいたるまでのコビーの躍進はすさまじいといえますね。45巻で再登場した際には曹長でしたが、2年前のそのときですら、見違えるほどたくましくなっていて驚いた記憶があります!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

海軍
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ワンピな情報まとめサイト